8月28日(火)19:00よりしらおい経済センター会議室にて、一般社団法人白老青年会議所 8月度例会~次代につながる三方よし~が開催されました。白老町地域おこし協力隊で観光振興を担当されております、菊地辰徳様を講師としてお招きして、最初に「自己紹介と最新のニュース」、次に「持続可能性と環境対策への取り組みの重要性」、最後に「環境制約下におけるビジネス」の3段階でご講演いただきました。最初に菊地様の自己紹介と本例会の趣旨説明を行い、講演では、地球環境や社会環境の変遷の詳細を知り、CSRや環境対策への取り組みがもつ重要性と取り組みから得られる利点について講師より講演を頂きました。最後に参加したメンバー全員でワークショップを行い、今後訪れる社会変化に対する自社の立場や未来像について考察することで課題認識・解決能力を身につけることができました。