11月度例会

11月6日(火)19:00よりしらおい経済センター2階会議室にて白老青年会議所11月度例会~次代を担うのは俺たちだ!~が開催されました。今年度の最終例会は、新入会員の5名のメンバーによる次代を担う協議会の担当で幹事の二ノ宮祥悟君を中心に構築された例会でした。3部構成で、最初に白老町の歴史を寸劇で再現して、次のセクションでは幹事の二ノ宮君が司会でJCクイズを行い、最後のセクションは一年間の活動を振り返る映像をメンバー全員で鑑賞しました。今年度最後の3分間スピーチは、時間無制限で卒業される3名のメンバーから現役メンバーへのアドバイスやエールを送っていただき、黒田監事の最後の監事講評で締めくくりました。

寸劇を行う幹事の二ノ宮祥悟君

寸劇を行う金野大輔君

浅利義市元白老町長を演じる金野大輔君

浅利元町長を襲撃した犯人を演じる二ノ宮祥悟君と取り押さえた役場の職員を演じる毛笠史寛君

襲撃された浅利元町長

白老町とケネル市の姉妹都市締結

JCクイズ風景

JCクイズに挑戦するメンバー

1年間の活動を振り返る映像をメンバーで鑑賞

卒業される黒田 聖君の3分間スピーチ

卒業される谷島洋平君の3分間スピーチ

卒業される鈴木研生君の3分間スピーチ

黒田監事による最後の監事講評