1.元気で明るい 子ども

2.思いやりのある 子ども

3.自分で考え行動する 子ども

教育・保育方針

何事にも意欲的で自分の個性や創造性を豊かに伸ばしていく子どもの育成。


集団生活の中で自主自立を目指し協力して人とのかかわりに喜びを見つけ、楽しむことができる子どもの育成。


自分なりによく考えて行動したり、進んで仕事をし、先生や友達と力を合わせ、がまん強く活動できる子どもの育成。